前澤友作氏の破局理由は仕事をしたい剛力彩芽との「ズレ」

Share Button

***前澤友作氏の破局理由は仕事をしたい剛力彩芽との「ズレ」 前澤友作氏が5日の番組に出演し、剛力彩芽との破局の真相を明かした 「ありがちかもしれないですけど、お互いの方向性のズレ」と説明 ついてきてほしい前澤氏に対し、剛力は仕事をしたい思いが強かったそう *** ZOZOの創業者で「スタートトゥデイ」社長の前澤友作氏(44)が、 5日放送のフジテレビ系『直撃!シンソウ坂上SP』(後7:57~9:54)に出演し、 女優・剛力彩芽(27)との破局の真相を坂上忍に激白した。 【写真】破局報道後…「一区切り」と剛力彩芽との写真を投稿した前澤友作氏  番組収録は11月下旬。 今年1月に大きな波紋を呼んだツイッターでの「1億円お年玉企画」をはじめ、 9月のZOZO社長退任の件、趣味のアートの話や前澤氏特有の金との向き合い方を直撃した。  そして、話題は交際当時の話となり、 坂上の「本当に失礼なんですが、なんで付き合ったの?」の質問に前澤氏は「かわいいじゃないですか」とにっこり。 「面倒くさいと思わなかった? 芸能人」の問には「いやいや、テレビで見る顔とまた違う。 苦悩している姿とか、 普通の人がやったことのない経験をしている姿は、僕から見てもすてきだと思うし、尊敬できる。しかも10代から(女優)やっているわけで、僕も18~19歳から個人事業をはじめているので気持ちも通ずる」と明かした。  続けて坂上が「前澤さんから『付き合おう?』って言うの?」と聞くと、「その辺はもう終わった話だから…」と苦笑しながら、かわそうとする前澤氏。 それでも質問を続ける坂上に、雑誌の仕事で出会ったといい、電話番号の交換は、剛力のマネージャーに「連絡先を交換させていただきたい、マネージャーさんいいですか?」と聞き、交換したという。 本文へ***>>> 出典:*****

つづきを読む

「この国は終わりだと思った」北朝鮮を脱出した女性が見た社会

Share Button

***「この国は終わりだと思った」北朝鮮を脱出した女性が見た社会 北朝鮮では国民の困窮が深まるにつれ、違法薬物の乱用が広がっているという 脱北者の女性は、薬物の蔓延が北朝鮮を離れる決定的なきっかけだったと告白 「この国(北朝鮮)はもう終わりだと思い、脱北を決意した」と明かした *** 米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)は2月、 北朝鮮でオルム(氷)と呼ばれる覚せい剤の値段が高騰していると伝えたう。 によると、覚せい剤を買い求める人が多すぎて売り切れ状態になったためだという。 北朝鮮で覚せい剤が蔓延する背景として、 違法薬物が深刻な害を及ぼすという認識が国民の間で徹底されていないことがある。 2月の旧正月前後に覚せい剤の需要が高まったのも、 「正月のプレゼント」として覚せい剤が贈られるからだというのだ。 売春とセットで さらにRFAは3月、北朝鮮の「国家科学院」が、 覚せい剤など違法薬物の原材料や製造機器を、 密造業者に販売しているとの疑惑が持ち上がっていると報じた。 国家科学院は、平壌市の恩情(ウンジョン)区域に 位置する北朝鮮内閣所属のれっきとした中央行政機関だ。 昨年1月には金正恩党委員長も現地指導した、格式の高い機関である。 本文へ***>>> 出典:*****

つづきを読む

国のオリンピック関連支出1兆円超す 公表予算額の4倍

Share Button

***国のオリンピック関連支出1兆円超す 公表予算額の4倍 **ネットの声*** 「ボンクラ森喜朗は、こういう事を考えてきたのか? 重石になりそうだ。 野党は、桜を見る会にエネルギーを注いでいますが、なぜ今までこういう問題にエネルギーを注いでこなかったのか。こういう時こそ、検証が必要です。」 「見積もりが甘いと思うが、予算が予定外に使われることは承知の上、 金額が多すぎる時は、「使途不明金」が発生する可能性があるので、 注意してほしい。」 「そもそもがお役所仕事なのでどうしようもない。 新国立競技場のゼネコンからの請求額も当然のように 盛られた額となりかなり予算オーバーとなるのだろう。」 ***記事内容*** 会計検査院は4日、2020年東京五輪・パラリンピックの関連事業に対する国の支出が 約1兆600億円に達しているとの集計結果を公表した。 政府と大会組織委員会が国の予算額などとして公表している約2880億円以外に、 約7720億円がすでに使われている計算になる。 検査院は国会からの要請を受け、政府が公表している大会の 「取組状況報告」に記載された340事業にかかった国の費用を調査。 各府省などから資料を提出させて集計したところ、 2018年度までに計1兆600億円余りが支出されていた。  省庁別では、 国土交通省の支出が58事業の約3264億円で最も多く、 文部科学省の52事業約2724億円、 経済産業省の32事業約2419億円と続いた。 検査院は昨年10月に17年度までの国の支出をまとめており、 その際の約8011億円から1年度分で約2600億円増えていた。 本文へ***>>> 出典:***** https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00000044-asahi-soci

つづきを読む

事件から10年 酒井法子の新恋人は東証一部上場企業の専務

Share Button

****事件から10年 酒井法子の新恋人は東証一部上場企業の専務 「大企業の重役なのにヤクの前科がある人と付き合うのは考えられない気がする。社内での評判は大丈夫でしょうか?私ならやめておくと思いますが。」 「どんだけ悪いことをしても、付いて来る人は 良い会社の人なんだね? いくら過ちだとしても、薬物、殺害、窃盗など 警察に手がまわる人は嫌だわ。 酒井法子も、見た目とぜんぜん違ったものね。 捕まった時 嘘はつくし逃げたし「さんざん」だったからね。」 「普通の企業の役員ともあろう人が覚醒剤で逮捕された人と付き合うかー?凄い覚悟だなwww」 ***記事内容*** 「のりピー」こと歌手の酒井法子(48)が、東証1部上場企業の専務と交際していることが、「週刊文春」の取材でわかった。 酒井は1987年に歌手デビューし、1995年には「碧いうさぎ」で紅白歌合戦出場。さらに女優としても活躍し、1998年には結婚し長男を出産するなど順調な芸能人生を歩んでいるかに見えたが、2009年に、運命は暗転する。夫婦共に覚せい剤取締法違反で逮捕され、翌年には離婚したのだ。その後、芸能活動を再開し、今も、とりわけ中華圏では高い人気を誇っている。  11月29日、都内の高級ステーキ店で待つ酒井にある男性が合流した。夕食を共にした2人は、タクシーで銀座のバーに移動。車内では酒井が甲斐甲斐しく男性のマフラーを掛け直すなど、とりわけ親密な様子を見せた。  酒井の相手は、東証一部上場企業の専務取締役を務める49歳の独身男性だ。同社は、社員の平均年収が1400万円超と、屈指の高給企業として知られている。 「彼は都銀を経て2006年に入社。その後の11年間で専務にまで出世したエリートです。がっちりとした体格ですが、根は穏やかで包容力のあるタイプ」(同社関係者)  男性は元々酒井の大ファンで、知人の紹介で知り合ったという。 本文へ***>>> 出典:*****

つづきを読む

神田沙也加に不倫直撃、直後に離婚発表 ジャニーズJr.と交際

Share Button

***神田沙也加に不倫直撃、直後に離婚発表 ジャニーズJr.と交際 「結婚をすると、お互いに貞操義務を負います。貞操とは、「配偶者以外の者と性的関係を結ばないこと」をいいます。 実は、民法には貞操義務は明記されていません。しかし、重婚禁止(732条)、同居・協力・扶助の3つの義務の規定(752条)、そして.不貞行為が離婚原因になる(770条1項1号)の以上3つの条文と「一夫一婦制」という結婚の本質から、夫婦はお互いに貞操義務を負うとされます。 そのため、「夫婦の一方が不貞行為をした場合には、不貞行為の相手方は、他の夫または妻としての権利を侵害しており(不法行為となる)、夫婦の他方が被った精神的苦痛を慰謝すべき義務がある」という判例があります。 また、夫婦関係が既に破綻していた時の不貞行為は、特段の事情がない限り、不貞行為の相手方は不法行為責任を負わないという判例もあります。このため、「破たんが先か、交際が先か」を争う場合もあります。」 ***記事内容*** 大ヒット上演中のディズニー映画『アナと雪の女王2』で、 主人公のアナの声を演じる神田沙也加(33才)が、離婚を発表。 すでにジャニーズJr.の新恋人がいることがわかった。12月5日発売の女性セブンが報じている。 沙也加は2017年4月に、9才年上の俳優、村田充(42才)と電撃婚。 その後、病気休養に入った村田を支えてきた。おしどり夫婦として知られ、 今年6月に村田が1年半ぶりに舞台復帰を果たし、夫婦共演が実現した際には、 村田は沙也加との2ショットをブログにアップしていた。だが、その頃には、 夫婦関係にヒビが入っていたという。 「心が離れていったのは沙也加さんのほう。 その彼女が今、頼りにしているのがジャニーズJr.の秋山大河さん(27才)です」(沙也加の知人)  秋山は『MADE』という4人組グループのメンバーで、嵐やNEWSのバックダンサーとしても活躍している。 沙也加と秋山は今年7月の舞台『SHOW BOY』で共演。そこから急速に仲を深めていった。  沙也加は今年10月、村田と住む自宅を出て別居を開始。さらに秋山との距離は縮まった。 同誌では、深夜2時半に沙也加が人目を忍んで秋山の自宅マンションに入り、 そのまま一夜を明かした様子を写真付きで報じている。 夫の村田は同誌の取材に応じ、「離婚」を否定。 沙也加のことを「今も大事な存在」として「子供のこともずっと話し合っている」と、 将来に家族計画についてまで語った。  ところが、沙也加は真逆の回答をしたのである。 「村田さんとは既に離婚しています」と。 同誌では、沙也加が村田から離れていった理由、 秋山との出会いから男女関係に落ちるまでを4ページにわたって詳報している。 >>> 出典:***** https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191204-00000011-pseven-ent

つづきを読む

アフガニスタン支援の中村哲医師、現地で銃撃され死亡

Share Button

***アフガニスタン支援の中村哲医師、現地で銃撃され死亡 **ネットの声*** 「アフガンの人々にも信頼されていて、常に最前線に立たれていた中村先生…悲しくてやりきれない。」 「別のニュースでは命に別状はないって書いてあったのに残念です、、、。ご冥福をお祈りします。」 「志ある人がね・・・ 影響のある人だからこそ狙うんだろうけど 襲う側もこれでいいのかな 長期的にどうなるとか思考がないよね 幕末の辻斬りと変わらない」 ***記事内容*** 【AFP=時事】(更新、写真追加)アフガニスタンで長年支援活動に携わってきた日本人医師、中村哲(Tetsu Nakamura)さんが4日、東部ナンガルハル(Nangarhar)州ジャララバード(Jalalabad)で銃撃され、死亡した。同行していたアフガニスタン人の護衛ら5人も死亡した。 アフガニスタンで人道支援を行う国際NGO「ペシャワール会(Peshawar Kai)」の代表で、現地事業体ピース・ジャパン・メディカル・サービス(PMS)の総院長を務める中村さんは、ジャララバード市内を車で移動中に何者かに銃撃された。当初は負傷と報じられたが、後に当局が死亡したと発表した。  ナンガルハル州知事報道官のアタウラ・コジヤニ(Attaullah Khogyani)氏は「不幸にも中村医師は、今朝の銃撃で負った傷が原因で死亡した」と述べた。3人の護衛と運転手、同僚1人も死亡したという。  ペシャワール会のウェブサイトによると、中村さんはパキスタン北西部ペシャワール(Peshawar)で1984年に支援活動を開始。1991年には辺境地のナンガルハル州の村に診療所を開設した。  さらに1998年、ペシャワール会はパキスタンとアフガニスタン両国での活動の恒久的拠点となる病院をペシャワールに開設した。  アウズビッラー(Auzubillah)とだけ名乗るジャララバード在住の男性はAFPに対し、午前8時(日本時間午後0時半)ごろに銃声を聞いたと述べ、「日本人と護衛らを銃撃する男たちを見た」と明かした。  現場の写真によると、白い軽トラックのサイドウインドーが銃で撃ち抜かれたとみられ、フロントガラスにも少なくとも3発の銃弾の痕があった。 続き本文へ***>>> 出典:*****

つづきを読む

舛添氏「韓国人が事態の深刻さにやっと気づいたからか」 世論一転、破棄から回避支持に

Share Button

****舛添氏「韓国人が事態の深刻さにやっと気づいたからか」 世論一転、破棄から回避支持に 前東京都知事の舛添要一氏がツイッター投稿で、 韓国が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄方針を、 直前で一転、失効回避したことに関して、 破棄支持が多数派だった韓国世論も一転、 失効回避が多数となっているとして、見解を記した。 舛添氏は「韓国メディアの世論調査によると、 GSOMIA失効回避に、韓国人の70・7%が賛成。 文在寅大統領の支持率も2・1%上がって50%」とつづった。 一方で「事前には、GSOMIA失効賛成が多数派だったはずだが」と、 破棄決定支持が50%超で、 不支持は30%に満たないとの数字が伝わっていたことを挙げ 「これは調査が問題なのか、 韓国人が事態の深刻さにやっと気づいたからなのか」とし、 「ポピュリズムであることには変わりない」と記した。 >>> 出典:*****

つづきを読む

GSOMIA延長:もういい加減にして!我々を巻き込まないで!

Share Button

****GSOMIA延長:もういい加減にして!我々を巻き込まないで! 先週金曜日、11月23日午前0時の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)失効直前に韓国が延長を決めました。より正確に言えばこれまで「破棄する」と言ってたのを「破棄することを当面の間延長する」と言うような言い方です。 そもそも、日本が韓国に対する輸出管理の厳格化したことに対して韓国が逆ギレしていたわけです。なぜ輸出管理を日本が厳格化したのかは、以前のブログでも言いました。 ※関連記事(2019.8.2)信頼を失うのは一瞬、取り戻すのは一生【ホワイト国除外】 これ読んでいただきたいんですが、シリアやイラン、北朝鮮などに化学兵器に転用していくことが可能な物品を輸出した複数の会社を韓国政府が行政処分していたことが発覚しています。 すなわち、韓国政府自身は自覚しているはずであって、日本はこうした韓国のずさんな輸出管理に対して産業政策、輸出政策として管理を厳格したわけです。 そしてこれも私言いましたけれども、日本政府は表向き言いませんけれどもこうした日本政府の措置は、韓国政府が徴用工問題、慰安婦問題を蒸し返すことに対するメッセージでもあったわけです。 しかし、単なる嫌がらせでやったのかといえばそうではなく、証拠があったから実施したわけです。しかし、日本政府は筋を通しているのに対して、一方の韓国政府はとにかく後先考えない行動をとり、感情で政治を動かすからややこしい国なんです。 今回のGSOMIAは日本と韓国の協定ですが、アメリカが韓国に対して厳しい姿勢で圧力をかけました。何故かと言うと日米、米韓はそれぞれ安全保障条約すなわち軍事同盟があります。 しかし、日韓にはそれがありません。軍事情報包括保護法については日米・米韓・日韓の3つがあったわけです。 したがって軍事情報に関してはお互いきちんと保護をしあいながら情報交換が三ヶ国でできると言う実質的なメリットがあり、かつこれは3カ国の象徴でもあったわけです。 その日米間3カ国の塊に対して実はもう一つ3カ国の塊があります。それはどこかと言うと中国、北朝鮮、ロシアです この3つの国に共通しているのは独裁政権、強権政治の国と言う事ですね。 日米のような民主的な国とはしばしば対立します。その意味でアメリカは「こちら側の3カ国が崩れてはならない」と強い認識で韓国に圧力をかけたわけであり日本も全く同じ見解でした。 まぁ、韓国でもこのことを理解している国民は半分ぐらいはいますが、しかし北朝鮮寄りと言う国民も少なからずいて、文在寅政権がまさにそうなんです。 ※関連記事(2019.8.27)文在寅大統領と北朝鮮の関係から見えてくる事実! とりあえず今回は文在寅政権が自ら振り上げたおかしな拳を自分で収めただけなんですが、徴用工問題や慰安婦問題など、まだまだおかしな拳を振りかざしています。 韓国国内の政治対立でおかしな言いがかりを日本に言ってくることは、日本だけではなくアメリカや他の外国をも巻き込むでいます。 もういい加減にして欲しいですね。 出典:***** https://gunosy.com/articles/a6NVN

つづきを読む

被害LINE入手 女性部下が伊藤忠幹部のセクハラを告発

Share Button

**被害LINE入手 女性部下が伊藤忠幹部のセクハラを告発 **ネットの声*** 「理性ふっ飛んでむぎゅーーってしたくなったぜ〉 これが50手前のいい年した室長が送った文章とは。他人事とはいえ情けなくなる。 サークル旅行も絶対確信犯だと思う。他の人達がドタキャンとか有り得ないでしょう。 退職に追い込まれたB子さんの他にも被害者がいるかもしれない。しっかり調査の上、其れ相応の処分をお願いしたい。」 「ようやく伊藤忠という会社の本来の姿が見えてきましたね、コンプライアンス体制も構築できない組織は解散したらいかがでしょうか。商社は一つつぶれても問題ありません、とくにここは中国にべったりですし。」 「40代後半ということは、 最もバブル世代の影響を受けた世代ですね。 パワハラ・セクハラ上等世代ですから、 この人みたいなのは珍しくもありませんが、 会社の対応が最悪だったんでしょう。 こんなとこにも総合商社の思い上がりを感じますね。」 ***記事内容*** 2020年3月期の中間決算で3年連続の過去最高益を達成した伊藤忠商事で、今年に入って深刻なセクハラ事件が起きていたことが「週刊文春」の取材で分かった。 伊藤忠関係者がセクハラ事件の経緯を明かす。 「“被害者”のB子さんは女優の新垣結衣似のアラサー美女。彼女は40代後半の財務部の資金・投資管理担当室長だったA氏からセクハラを受けていました。A氏は、小太り、色黒でオールバックという派手なタイプで既婚者です。今年5月、彼女は法務部のコンプライアンス室にA氏の行状を告発。しかし調査が行なわれた形跡はなく、結局、彼女は退職に追い込まれてしまいました」  B子さんは伊藤忠商事の100%子会社の社員で、2016年から本社に出向。出向後、B子さんはA氏がリーダーの社内サークルに参加。すると頻繁にLINEが届くようになった。 〈理性ふっ飛んでむぎゅーーってしたくなったぜ〉 〈やばい、さっきほっぺた触りそうになった〉 〈なんか間近で喋るの久々で、思わずハグりたくなるねえ〉  そして今年1月、社内サークルの草津温泉旅行で事件が起きる。B子さんが語る。 「サークルで旅行計画を立てていたところ、他のメンバーが全員ドタキャン。結局A氏と2人で行くことになってしまった。しかも一部屋しか予約されていなかったのです。仕方なく隣で寝ていると、A氏が私に覆いかぶさり、キスをされ、胸を触ってきた。何とか払いのけると、次にA氏は『下半身を触れ』と要求してきました。私は断固拒否し、部屋の隅で一夜を明かしました」  5月にB子さんは、LINEの内容や草津旅行での言動を本社に報告したが、 現在に至るまで何の連絡もないという。 >>> 出典:***** https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191127-00015853-bunshun-soci

つづきを読む

全小中学校に1人1台のPC配置へ

Share Button

**全小中学校に1人1台のPC配置へ **ネットの声*** 「教員の負担が増える気がしてならない。 「子どものために」というだけで、次々と新たな施策を打ち出す時代はもう終わったはず。これからの教育施策はつねに、それが教員の負担の増減にどう関係してくるかという観点から議論されるべきです。 子どもに一人一台のPCを導入して、教員の負担はどれくらい増えるまたは減るのか。いまは、ただでさえ先生方は授業準備不足のまま、教壇に立っています。教育の質保障が危ういなかで、これ以上、教員の負担を増やすわけにはいきません。」 「小学生の人口は660万人、中学生は同350万4000人です(平成26年度学校基本調査より)。 普及されていない5人中4人のパソコンを用意するとして、4,000億円の予算だと1人あたりの予算はざっくり5万円です。 5万円で買えるパソコンで授業というのにも驚きますが、この額ではメンテナンス費用や教える人の給与のことが考えられていない気がします。 何百台もあれば頻繁にパソコンの故障に悩まされることでしょう。 現場の負担を減らすためにも、予算がもっと必要なのではないでしょうか?」 ***記事内容*** 政府は、全国の小中学校でパソコンかタブレット型端末を児童・生徒が1台ずつ使えるよう、無償で配置する方針を固めました。  IT教育の必要性が高まるなか、現在、公立の小中学校ではパソコンの普及率がおよそ5人あたり1台にとどまっています。これを受け、政府は全国の小中学生を対象に、パソコンやタブレット型端末を学校で1人1台使える環境を整備する方針を固めました。2024年度までの実現を目指します。  来月取りまとめる経済対策に盛り込み、関連する予算は4000億円以上にのぼる見通しです。(27日12:30) 出典:***** https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191127-00000042-jnn-bus_all

つづきを読む