木村拓哉を悪者に!『新しい地図』3人の“告白”に波紋広がる…

Share Button

+++ 木村拓哉を悪者に!『新しい地図』3人の“告白”に波紋広がる… 3月1日、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾らが出演するネット配信番組『7.2新しい別の窓』(Abema TV)が生放送された。ここで3人が口にした〝裏切り〟が話題となっている。 【関連】中居正広がジャニーズ退所会見で見せた“青白い顔色”の意味ほか この放送の前には、中居正広がジャニーズ事務所の退所を記者会見で発表したこともあり、必然的にそのことがトークテーマに。 ゲストとして出演した『極楽とんぼ』の加藤浩次は3人に対して、中居に〝どんなメールを送ったのか〟を聞いていった。 「退所会見で中居は、元『SMAP』メンバーに事前にメールを送り、『返事は半分くらい。 半分くらい来ていない』と、半数から返信が来たことを明かしていましたが…」(芸能記者) 今回の番組では、稲垣、草彅、香取のいずれも中居に返信したことを明かしていた。 また、2月22日放送の『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)では、 記者会見中に、元『SMAP』でオートレーサーの森且行から返信が来たことを中居本人が告白している。 裏の意図があったのか? 以上のことから、中居に返信しなかった人物について、ネット上では、 《木村が返信してないのバレちゃったな(笑)》《となると木村から返答がなかったってことになっちゃうよな》《キムタクはそういうところがヘタクソだな。 いやでも返事しとけと》《キムタクそこは返信するべきやったな》 など、木村を責める声が上がってしまった。 本文こちら>>> 出典:https://gunosy.com/articles/ae1GX

つづきを読む

俳優の安田正利さん死去

Share Button

+++++++ 俳優の安田正利さん死去 「段田安則さんと一瞬見間違えました。 ご冥福をお祈りします。」 「ヤフーニュースを見て 誰か調べたけど 解らない ですがしりたいですね この人がどんな人生を送ったのか くだらない番組を造るのは時間の無駄 地獄を生きた人達の真実を 知りたい」 「段田男さんかと思いました。失礼しました、、、ご冥福をお祈りいたします」 「コロナは肺が繊維状になる間質性肺炎になるんでしたよね。だからコロナは一度治っても繊維状になった肺は治らないからたちが悪いって聞きました!コロナじゃないのですか?」 ====記事内容==== 安田 正利さん(やすだ・まさとし=俳優)2月26日午後4時8分、間質性肺炎のため東京都新宿区の病院で死去、87歳。  東京都出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻徳(のり)さん。  54年に劇団民藝の研究所に入り、65年劇団員。「静かな落日」「泰山木の木の下で」「送り火」など多くの舞台に出演した。13年の「どろんどろん」地方公演では、前年に亡くなった大滝秀治さんに代わり鶴屋南北役を務めた。 出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-00000082-jij-soci

つづきを読む

ライセンス藤原 のどに違和感と痛み…病院へ

Share Button

++++ライセンス藤原 のどに違和感と痛み…病院へ 「風邪ひいても病院に行けないのが今の状況。ただの風邪で咳をしたら白い目で見られるのも今の状況。とにかく元気でいなきゃいけないのが今の状況。だな…」 「少しでも身体がだるくなったり、喉がイガイガしたりすると体調が悪いのかと怯えてしまう。タダの風邪でも疑われそうで怖い。 もっと怖いのが感染していたらどうしよう。」 「でもそろそろ芸能人やテレビ業界の人が感染しててもおかしくないとこまで来てるよね 小中高等の休校とかはあってもロケとか中止してるとこもあるけどやってる局も当然あるわけだし 正直感染者出ても隠してそうな気がしなくもないけどね」 ====記事内容==== お笑いコンビ・ライセンスの藤原一裕(42)が2日、ブログを更新し、のどに違和感があるために病院に行ったところ、医師からまさかの病名を告げられたことを報告した。 藤原は「病院へ」と題したブログで、「新型コロナの影響で仕事が飛びまくり 時間もあるし、ちょっと病院へ」と仕事がキャンセルとなり病院に向かったことを投稿。「1週間くらい前から気になってた喉の違和感 飲み込むときに喉仏のあたりがちょっと痛むような感覚 なんだろう?」と、つづった。  医師に症状を説明すると、医師は「鼻からカメラ入れて見てみよう」と述べた。藤原は「鼻腔に感じる異物感に耐えること数分」と記し、医師が「藤原さん、わかりました」と伝えた。医師はメモ用紙に病名の書かれた判子をついた。その写真を藤原はブログに投稿。そこには「咽喉頭神経症」とある。  医師は「喉がどうこうなっているわけではありません」「でもたまにこういう症状の方が、いらっしゃいます」と説明。さらに「薬も必要ありません」とし、藤原が「よかったです」と安心すると、医師は「中年女性がよくなるやつですね」と補足したという。  藤原は「誰が中年女性なのよ!馬鹿馬鹿!何がわかったのよ!馬鹿馬鹿!」とユーモアを交えて締めくくった。 >>> 出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200302-00000099-dal-ent

つづきを読む