清原被告「じゃあ1つ」覚せい剤売買ひと言で通じた

Share Button

元プロ野球選手の清原和博被告(48=覚せい剤取締法違反罪で起訴)に覚醒剤を譲り渡したとして、同法違反(譲渡)の罪に問われた群馬県みどり市の無職小林和之被告(45)の初公判が27日、東京地裁(室橋雅仁裁判長)で開かれた。小 …

つづきを読む