大型ハドロン衝突型加速器(LHC)の実験中「異次元への出入り口」が出現、市民驚く

Share Button

欧州原子核研究機構(CERN)の物理学・高エネルギー研究所にある大型ハドロン衝突型加速器(LHC)が、学者や一般市民を再び驚かせ、心配させた。ザ・サン紙が伝えた。

実験中に、研究所上空の空の色が紫に変わり、雲から強い渦が立ちのぼった。

<ソース>
http://jp.sputniknews.com/science/20160703/2415156.html


Sponsored Links


=ネットの反応=

扉が開いた後、閉じたのは確認したのか? なんかやって来そうw
気をつけろ、邪悪な魔力の波動を感じる、、、
やっぱり、成果で発表してない情報があるんだろうな
フリンジっていう並行世界がテーマのアメドラ見てるけど、あながち空想じゃないのではと思ってしまうな


Sponsored Links


猿の顔に見える
その内に街を謎の霧が包み込み、でっかい昆虫みたいな生物が闊歩するんですね?
とぅっとぅる?
霧の中に何かがいる!
プルートゥ思い出した
来たか……
レールガンで見た
「始まった」か・・・・・・


この記事が気に入ったら『いいね!』してね


この記事を友だちに「シェア」しましょう