一斉休校でわかった日本人のレベルの低さ

Share Button

++++++
一斉休校でわかった日本人のレベルの低さ
++++++

〜ネットの声〜

「んじゃ、今度、インフルエンザが流行して学級閉鎖になった時も同じ発言してね。」

「終わりだと思うなら、さっさと出て行けばよい。
SNSのファクトチェックとかうるさいくせに、自分たちは自信の印象論を垂れ流し、同調する相手のみを対象にした商売に終始。
それが、既存メディアの衰退と信頼性の低下に繋がって、ますます個人発信が増える要因と成っているなように思う。」

「んな状況下であるからこそ、自ら考えて勉強できる子、そんな自らを律し訓練できる子供こそ、大人になってから大成する。
言っちゃ悪いが、均質教育を脱する良い機会になれば良いと思う。


Sponsored Links


ミラノのヴォルタ高校校長先生の手紙
で検索して欲しい。真偽はともかく、教養に富み、人生に有益な話だと思う。
これに勇気づけられる人間は、この困難に立ち向かえると信じている。」

〜記事内容〜

<入試の公平性や教育の格差は大問題になるのに、一斉休校で教育の機会が失われることには異論を唱えない。日本は終わった>
日本はもう終わりだ。

コロナウイルスによって終わったのではなく、終わっていたことがコロナウイルスによって明らかになったのだ。

>>>


Sponsored Links


出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200302-00010001-newsweek-int


この記事が気に入ったら『いいね!』してね


この記事を友だちに「シェア」しましょう