会社社長が死亡「急に転倒」

Share Button

会社社長が死亡「急に転倒」
***


<画像はイメージです>

徳島で会社社長が自転車の走行中に死亡
「急にふらついて転倒」

5日午後0時45分頃、
徳島県阿波市土成町吉田の県道で、

徳島市上八万町の医療機器販売会社社長、
楠孝夫さん(65)が乗る自転車が転倒。

楠さんは頭を強く打ち、
約1時間40分後に搬送先の病院で死亡した。

阿波吉野川署の発表によると、
現場は下り坂。


Sponsored Links


楠さんはロードバイクに

乗り友人たちとツーリング中だった。

ヘルメットをかぶっていたという。

目撃者は

「急にふらついて転倒した」

と話している。


Sponsored Links


出典:*****
https://news.livedoor.com/article/detail/17191804/


この記事が気に入ったら『いいね!』してね


この記事を友だちに「シェア」しましょう