韓国人から暴行された日本人女性が証言「殺されると思ったから…」

Share Button

韓国人から暴行された日本人女性が証言「殺されると思ったから…」
****************

26日の番組は、日本人女性が韓国人男性から暴行された事件を特集した
被害女性は番組のインタビューで「殺されると思ったからすぐ逃げた」と証言
動画は捏造されたとする男性の主張は「すべてウソ」だと怒りを露わにした

****************

26日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)では、
日本人女性が韓国・ソウルを訪問中に韓国人の男性から
髪を引っ張られるなど暴行を受けたことについて特集した。


Sponsored Links


 番組では被害にあった女性のインタビューを放送。
当時の状況について、初めはナンパだったが、
男性を無視し続けると態度が急変。
身の危険を感じた女性は少し離れた場所からスマホで動画を撮影したという。

 その後、男性と距離が開いて「やっと終わった」と思ったというが、
振り返った瞬間に目が合うと、差別用語など暴言を浴びせられ、
ダッシュで近寄られた。さらに
「頭が強く上下に引っ張られて地面にたたきつけられました」と恐怖を語った。

 男性は韓国メディアの取材に対し、
女性側も日本語で暴言を吐いたとし、
動画については自分が殴っているように見えるように捏造したと主張。
しかし、
韓国警察の捜査で、動画は捏造されたものではないことがわかったという。

これについて被害女性は
「めっちゃ怒りました。
もう悔しいです。全てウソを言っているので。
どこからそんなウソをつけるのかって」と怒りをあらわにし、
「私は殺されると思ったからすぐ逃げたんですよ。
理解出来なかったです」と語った。


Sponsored Links


出典:>>>


この記事が気に入ったら『いいね!』してね


この記事を友だちに「シェア」しましょう