韓国文政権、反日の本性現す

Share Button

韓国文政権、反日の本性現す
>>>

〜日本ネットの声〜

「もう韓国とは、関わらない方がいい!」
「まだまだ強がると思うが、是非とも断交に向けて頑張って欲しい。
それまでは応援してます。」
「これが未来的志向ってやつですかい??
過去に遡って批判する姿はとても、明るい未來は想像できませんが??」
「あちらはやりたい放題、日本は舐められ放し。
日本政府の対応は生ぬるい、厳しい対抗措置をとって欲しい。」
「半端な事しないで芸能人とアスリートも日本での活動を一切禁止にして下さいね…。」

>>>

【まとめ】
・反日発信源は青瓦台。文政権の大衆扇動激化。
・文政権の日韓関係否定は「大韓民国否定」に繋がるとの見方も。
・反安倍ロウソク集会開始、韓国反日ナショナリズムは危険水域。


Sponsored Links


【注:この記事には複数の写真が含まれています。サイトによっては全て見ることができません。その場合はJapan In-depthのサイトhttps://japan-indepth.jp/?p=47356でお読み下さい。】

大衆扇動の大統領府
「加害者の日本が盗っ人猛々しく大声をあげる状況を決して座視しない」

8月2日、韓国をホワイト国待遇から外した日本政府の
閣議決定を受けて文在寅大統領が韓国大統領府(青瓦台)で発した言葉は
異様なまでに敵対的だった。

佐藤正久外務副大臣が「日本に対して無礼だ」
と批判すると、韓国メディアは青瓦台に追随し
一斉に「日本、次官級が妄言!」と大騒ぎした。

本文:>>>>>


Sponsored Links


本文:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190812-00010003-jindepth-int


この記事が気に入ったら『いいね!』してね


この記事を友だちに「シェア」しましょう