『天気の子』5万人の署名に応え映画大国インドで公開決定

Share Button

『天気の子』5万人の署名に応え映画大国インドで公開決定

>>>>>>>>>>>>

新海誠監督の映画『天気の子』(公開中)が、
インドで公開されることが発表された。

ムンバイ、デリーをはじめとするインド全国20都市で、
10月11日から予定されている(配給会社:Vkaao/興行会社:PVR Cinemas)。

日本のオリジナルアニメ映画としては、
初の一般公開となる。


Sponsored Links


そもそも、「ボリウッド」という言葉が生まれるほど、
映画大国のインド。

しかし、大人が映画館でアニメを見る文化は無く、
劇場でオリジナルアニメ映画が公開されることは極めて稀。

さらに、インドで一般公開された日本の作品は、
過去にカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した『万引き家族』と、
FOXが配給する『ドラゴンボール超 ブロリー』の2作品のみ(※現地配給Vkaao調べ)。

 そんな中、インドで『君の名は。』の人気が高まり、
新海監督の熱心なファンも増え、
今年の4月にインターネット上で『天気の子』
のインド公開を求める署名活動が起こったのだ。

>>>>


Sponsored Links


参考:https://news.livedoor.com/article/detail/16910433/?_clicked=social_reaction


この記事が気に入ったら『いいね!』してね


この記事を友だちに「シェア」しましょう