エアコンはつけっぱなしの方がお得?電気代は日中と夜間で差も

Share Button

エアコンの効率の良い使い方について、ダイキンの広報部に聞いている
「エアコンは、暑い部屋を冷やすときに多くの電気を使います」と説明
外出時間が日中35分、夜18分までであれば、つけっぱなしの方が良いとした

****************

エアコンはつけっぱなしがいい お得な時間帯があった

****************

毎日厳しい暑さが続いていますが、
エアコンをどれくらい使用しているでしょうか。

ちょっとした外出なら、
エアコンはつけっぱなしにしておいたほうが節電になると言われています。


Sponsored Links


どの程度の外出ならつけっぱなしにして良いのか、
ダイキン工業株式会社の広報部に聞きました。

つけっぱなしが良いワケ
「エアコンは、暑い部屋を冷やすときに多くの電気を使います。

設定温度まで冷やした後、その温度を維持している時は、
それに比べてとても少ない電気ですみます」
(ダイキン広報部)節電のために、

「部屋が涼しくなったらエアコンを止め、
暑くなったら再びスイッチを入れる」というように、
こまめにスイッチのオン・オフを繰り返して温度調節を行うと、
部屋を冷やす運転が多くなり、結局電気代を増大させてしまうのです。

詳細は、本文 >>>


Sponsored Links


参考:https://news.livedoor.com/article/detail/16908992/


この記事が気に入ったら『いいね!』してね


この記事を友だちに「シェア」しましょう